053-574‒2161 【受付時間】9:00~18:00 (土日、年末年始、GWを除く)

  • お問い合わせ
  • 053-442-6775
  • 応募フォーム

新着情報

求心性と遠心性

2020年05月08日

2020年5月8日(金) 1037回

<求心性と遠心性>

小さな人生論(致知出版社) より抜粋 その3

藤尾秀昭著

*****************************************************************

 自分の生き方、リーダーとしてのあり方などについて、これでいいのかという問いを絶えず持ち、自己を掘り下げて磨く。これが求心性である。日本の経営者は真面目である。求心性に欠ける経営者は少ない。

 求心性によって体得した心境や世界。それを幹部や部下などに及ぼし、自分のレベルまでに引き上げようとする。それが遠心性である。

 だが、遠心性を発揮すれば必ず抵抗に出合う。そこで諦めてしまえば企業のダイナミズムは失われる。経営者の向かう方向に社員を向かわせる。「自分と一緒に歩んでいこう」と社員に対して言える。求心性と遠心性を備えた経営者が、企業を発展させることができるのだ。そして、それこそが真の意味で人を育てることなのである。

*****************************************************************

 社長の向かう方向に社員を向かわせる。

 「この社長についていこう!」と思わせるには、正しい方向性を持たなければなりません。その実行には必ず抵抗に合い、向かうべき方向が大きければ大きい抵抗に合うでしょう。しかし、それを乗り越えていくためには、社長の覚悟しかないのです。

 

この記事を読んだ方に
人気の記事

  • 社長ブログ 2020年10月17日

    ”ありがとう”を伝えよう

    2020年10月17日(日) 1049回 <”ありがとう”を伝えよう>   「置か...
  • 社長ブログ 2020年10月04日

    悩みを受け入れる

    2020年10月4日(日) 1048回 <悩みを受け入れる> 「置かれた場所で咲きなさい(幻冬舎...
  • 社長ブログ 2020年09月27日

    であい

    2020年9月27日(日) 1047回 <であい> 成功の要諦(致知出版社) より抜粋 その2 ...

まずはお気軽にお電話ください

倉庫見学、システム説明などすべて無料
ご案内いたします。

  • 053-574‒2161
  • 応募フォームはこちら